宇部お出かけ情報ブログ「ぺったん!」

山口県宇部市近郊のローカルイベント情報&お出かけスポット情報を写真満載でお届け!

昔ながらの美味しいお寿司を『鮨将(すしまさ)』の持ち帰りランチで!@宇部市 常藤町【宇部市 中心部エリア】

f:id:ube_odekake:20200323204238j:plain

『鮨将(すしまさ)』さんは、宇部市の中心部エリアにお店を構えて40年近くになるお寿司屋さん。現在は三代目で、昔ながらの美味しいお寿司を提供するお店です。今回、初めて&持ち帰りで利用してみて、大将の人柄もお店の魅力の一つだなと感じました。

 

 

どんなお店?

f:id:ube_odekake:20200323130454j:plain

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんの場所は、宇部市中心部エリアにある宇部警察署の東隣。

近海の魚を使用したお寿司が気軽な値段で味わえるお店として、40年近く続いているお店です。特にお昼の定食メニューはリーズナブルなラインナップが並ぶのでビジネスマンのランチにも◎。

 

ずっと気になってはいながら、なかなか利用する機会をつくれずにいたのですが、今回は大事な来客があったので持ち帰りをお願いしてみました。

 

スポンサードリンク

 

持ち帰りの内容&注文の流れ

持ち帰りOKのメニューとは?

インターネットの情報が乏しかったうえに、今回は初めての利用ということで、まずは利用する予定の前の日に直接お店に伺ってみました。

感じの良い大将が対応くださり、いろいろと相談したものの決められずにいると「ゆっくり決めてください」とメニュー表をくださったので一旦持ち帰りました。帰り道にメニューを決めて、あとから電話して無事注文できました。

f:id:ube_odekake:20200323125828j:plain

持ち帰りの場合はお寿司のみで、にぎりのセットか、にぎりのセットに巻きを加えるパターンの注文が多いそうです。

 

季節限定の『松前寿し』

f:id:ube_odekake:20200323135136j:plain

レジ前に、こんな札を発見!むむむ?名物とな?しかも『9月中旬から3月中旬までの季節限定』って、もうすぐ終わりではないか!こういうのには弱いので、シメサバも好きだし今回は追加でこちらも注文しました。

 

仕出しはやってません

確認したところ仕出しはやっていないとのこと。自宅から近かったので、取りに伺うことにしました。

 

普段のメニューの一例

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんのお店でいただけるメニュー表を、注文時にいただきました。参考までに^^

お昼は、お寿司の定食メニューも充実していますね。

f:id:ube_odekake:20200323130136j:plain

f:id:ube_odekake:20200323130150j:plain

 

 

さて、今回はランチ用にと注文したのですが、営業時間が11:30からということで12:00に取りに伺うことにして、当日を迎えました。

 

スポンサードリンク

 

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんの場所と行きかた

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんのある”常藤町(つねふじちょう)”は、宇部市中心部エリアの、ちょうど真ん中あたり。

f:id:ube_odekake:20200323141403j:plain
Google map利用)

 

最寄り駅はJR宇部線の『東新川駅』で、バス停『宇部警察署前』。

地図上では、こちら。 

   

宇部警察署の交差点から東向きに車を走らせるとすぐ、右手に『ろうきん』が見えますので、その向かいに『三代目 鮨将(すしまさ)』さんがあります。

f:id:ube_odekake:20200323140323j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200323140352j:plain


もう看板が見えますね。標識のついた電柱の先で左折すればお店です。

f:id:ube_odekake:20200323140407j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200323145136j:plain

 

スポンサードリンク

 

お店の様子

外観

『三代目 鮨将(すしまさ)』さんの外観です。

f:id:ube_odekake:20200323132505j:plain

モダンな雰囲気もある、落ち着いた建物です。確か数年前、三代目に交代されたときに工事されて新しくなったように思います。

では、暖簾をくぐって、中に入ってみましょう。 

f:id:ube_odekake:20200323132653j:plain


 

 

店内の様子

古さを生かしつつ落ち着いた雰囲気の店内。

f:id:ube_odekake:20200323132937j:plain

 

f:id:ube_odekake:20200404213345j:plain

 

通路の右手には、手前からテーブル席とお座敷がありました。

f:id:ube_odekake:20200323133042j:plain

f:id:ube_odekake:20200323133114j:plain
 

左手に、カウンター席です。

f:id:ube_odekake:20200323133156j:plain

 

スポンサードリンク

 

自宅で食べてみた感想

さて今回は、お客様をお迎えするので『中にぎり』(1600円)3人前と『松前寿し』(1500円)1人前、そして主に娘用に『いなり寿し』(500円)を1つを注文。これを1つに詰めていただき、大人4人と娘とでいただきました。

割り箸がついているのに後から気づいたのですが、自宅の箸とのサイズ比較。

f:id:ube_odekake:20200323133538j:plain

どどーん。

 

f:id:ube_odekake:20200323133905j:plain

この包み紙が可愛い!

 

f:id:ube_odekake:20200323204238j:plain

じゃんじゃじゃーん。

 

にぎりは、ワサビがよく効いています。シャリは小さめで、ネタは厚切り。穴子は煮穴子でなく焼き穴子でした。

f:id:ube_odekake:20200323134050j:plain

 

マグロも旨味が強かったです。

f:id:ube_odekake:20200323134105j:plain

 

イクラもしっかり浸かってます。

f:id:ube_odekake:20200323134125j:plain


『松前寿し』は、昆布がよく効いていて、脂が乗っていました。

f:id:ube_odekake:20200323134330j:plain

 

今回、予想外に好評だったのが『いなり寿し』。「最近は四角のものばかりだけど、昔はこういう三角だったわよね」とのコメント。そう言われてみれば確かに!

f:id:ube_odekake:20200323143032j:plain

中身は黒ごまたっぷりのご飯で、油揚げがまた甘すぎずアッサリしていて美味しかった!シンプルなものだからこそ、美味しさが引き立ちます。

 

 

スポンサードリンク

 

まとめ

お店の詳細・地図のおさらい 

店休日:日曜(日・月連休の場合は月曜休)

営業時間:ランチ11:30~14:00(13:30ラストオーダー)、ディナー17:00~22:00

クレジットカード:

 

駐車場:あり(3台くらい?)

駐車枠の幅:枠はないので、良識の範囲でうまく駐車しましょう。

f:id:ube_odekake:20200323143059j:plain

 

電話番号:0836-33-2727(5名以上なら予約が◎

住所:〒755-0021 山口県宇部市常藤町2-27

地図:\Google mapで開くならこちらをクリック!

 

 

 

↓一日一回クリックしていただけると更新の励みになります! 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 宇部情報へ
にほんブログ村

  

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

プライバシーポリシー&お問い合わせ