宇部お出かけ情報ブログ「ぺったん!」

山口県宇部市近郊のローカルイベント情報&お出かけスポット情報を写真満載でお届け!

自宅で宇部を味わおう!お取り寄せできるローカルなお店10選。

f:id:ube_odekake:20200403142850j:plain

お取り寄せできる商品は、宇部のお土産としてはもちろんお中元やお歳暮にも◎。まずは自宅で食べてみて味が分かっていれば、自信を持って贈答用に選べますね。送料はかかりますが、お店に行く時間やガソリン代を考えると、そんなに高い買い物ではないような気がします。

 

 

 1.『宇部かま』の”燻製かまぼこ”

f:id:ube_odekake:20200403103114j:plain

HiCさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

「宇部のお土産と言えば、宇部かま」 と言われるほど、宇部では知らない人はいない蒲鉾。今回初めて知りましたが、新鮮な魚、海の”塩”、天然地下湧水、かまぼこ板とむぎわら、職人の技、伝統の”焼き抜き”と、こだわって作られたかまぼこなんですね。

そんな宇部かまですが、お土産には選んでも、自宅で食べる機会は意外と少ないのでは?(福岡県民が、明太子を自宅ではあまり食べないのと近いかも…)今回ショッピングサイトを見ていて、わたしが気になったのは、2019年の冬に新発売された”燻製かまぼこ”。燻製というだけで美味しそう。いつもの食卓にもう一品、またはお酒のおつまみにいかがですか?

www.ubekama.com

 

スポンサードリンク

 

 2.『中華そば 一久(いっきゅう)』のラーメン&ぎょうざ。なんとチャーシューまで!

f:id:ube_odekake:20200403104351j:plain

もみもみこさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

宇部で不動の人気を誇るラーメンチェーン店『中華そば 一久(いっきゅう)』さん。宇部市近郊に8店舗のお店を展開しています。スープは濃厚なとんこつラーメン。麺は生細ストレート麺で、コシと弾力がありスープによく合います!

そんな『中華そば 一久』さんが、”お土産ラーメン”として、ラーメン、ぎょうざ、更に手作りチャーシューも発送しているのをご存知でしたか?家庭でも”チャーシューメン定食”を楽しめるんですね^^

 

>>ホームページはこちら

 

スポンサードリンク

 

 3.『魚千代(うおちよ)』の一夜干し 

f:id:ube_odekake:20200402113701j:plain

HiCさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

宇部市の中心市街地(相生町・あいおいちょう)にお店を構え、鮮魚などの販売を行っている『魚千代(うおちよ)』さん。

ふぐ刺しにもこだわりがあるようですが、お取り寄せとして手が届きやすいのは一夜干し。こちらも”当日水揚げされた鮮魚をその日のうちに独自の製法で味付けし、短時間で機械乾燥したこだわりのある商品です”とのこと。店頭でも購入できます。

”健康を考え極力減塩で仕上げている”のも嬉しい!

 

uochiyo.com

 

 

スポンサードリンク

 

 4.『パティスリー KENJI』の”大吟醸ケーキ TAKA”

f:id:ube_odekake:20200402115743j:plain

ash-mamaさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『パティスリーKENJI』さんは、宇部市の中心部(則貞・のりさだ)にお店を構えるケーキ屋さん。洗練されたデザインのケーキやパッケージが特徴のお店です。山口宇部空港での取扱いもあるので、宇部のお土産として選ばれることも多いです。

そんな『パティスリーKENJI』さんの"大吟醸ケーキ TAKA"は、お店を代表するケーキ。

地元山口県宇部市の銘酒・純米大吟醸「貴」の酒粕を生地に混ぜ込み、しっとりと焼き上げたあと「貴」から作った香り高いシロップで仕上げた酒ケーキです。

カットされていない状態での販売されているので、ご家族で好きなサイズに切り分けて楽しんでみては?

 

オンラインショップはこちら↓ 

www.patisserie-kenji.com

 

 

スポンサードリンク

 

 5.『chasitsu(チャシツ)』の”さくら緑茶”

f:id:ube_odekake:20200403105651j:plain

ac-yukiさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『chasitsu』さんは、宇部新川駅の裏手(島・しま)にお店を構える、ブレンドティーのお店。シンプルで可愛らしい店内には、独自にブレンドされた緑茶や紅茶、ハーブティー、雑貨などが並びます。

季節のブレンドティーを楽しめるのも『chasitsu』さんの魅力。今の時期なら”さくら緑茶”はいかが?『chasitsu』さんのブレンドティーは、ブレンドされた香りや味が主張しすぎず、絶妙なバランスですよ^^

 

chasitsu.shop-pro.jp

 

 

スポンサードリンク

 

 6.『Miri's Bread(ミリーズブレッド)』のパン詰め合わせ

f:id:ube_odekake:20200404195905j:plain

hirobirockさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『Miri's Bread(ミリーズブレッド)』さんは、宇部市の西岐波エリア(西岐波・にしきわ)にお店を構える小さなパン屋さん。ナチュラルな雰囲気の店内には、ハード系のパンからお惣菜パンまで、幅広いラインナップが並びます。

お取り寄せは1000円から可能で、おまかせもリクエストも可。プレゼントや、ちょっとしたお土産にもオススメです。

 

mirisbread.com

 

スポンサードリンク

 

 7.『Bonappetit!(ボナペティ)』のロールケーキ

f:id:ube_odekake:20200402115411j:plain

シロップさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『Bonappetit!(ボナペティ)』さんは、JR東新川駅の目の前(東新川町)にお店を構えるケーキ屋さん。2019年に移転し、新しくなった真っ赤な可愛らしい外観のお店は目を引きます。イートインスペースもある『Bonappetit!(ボナペティ)』さんの特徴は、フルーツを使ったカラフルなケーキ。生ケーキのショーケースは鮮やかです。

お取り寄せでの一番人気は、看板商品の”アルカンシエル”という、これまたカラフルな見た目のロールケーキ。

5種類のしっとりしたスポンジにボナペティこだわりの生クリームを

はさみこみました。

ストロベリー、メロン、ベリーミックス、ブルーベリー、オレンジが

トロピカルなお味を演出。

こんな楽しい見た目のケーキを食卓に囲めば、気分まで明るくなりそうですね!

 

ホームページはこちら↓

patissier-bonappetit.jimdofree.com

 

 

スポンサードリンク

 

 8.『餃子工房 穂満(ほまん)』のぎょうざ

f:id:ube_odekake:20200402110405j:plain

写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『餃子工房 穂満(ほまん)』さんは、宇部市の中心部(島・しま)にお店を構える生餃子のお持ち帰り専門店。テイクアウト中心ですが、地方発送や贈答用に、保存の効く熟成冷凍餃子の取り扱いも。

材料の産地にまでこだわってつくられた餃子は、防腐剤や添加物も不使用。さらに

食材に電子エネルギーを加えることで鮮度を高いレベルで保つことができる冷蔵庫や出来たての餃子を20分足らずで-35℃まで急速冷凍できる冷凍庫、冷凍した餃子を高品質のまま保管できる超低温保存庫など、厨房にも最良の設備を取り入れています。

とのこと。スーパーで買える餃子も美味しいですが、安心安全にこだわった餃子も試してみては?

 

www.gyoza-homan.com

 

スポンサードリンク

 

 9.『とうふの学校』の”おからパウダー”

f:id:ube_odekake:20200404201747j:plain

cheetahさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『とうふの学校』さんは、”おからパウダー”や”おからクッキー”、”おから茶”を取り扱うネットショップ。

なかでも、低糖質ダイエットにおからパウダーを使った健康低糖質レシピが話題になり、”おからパウダー”が大人気とのこと!パン粉・天ぷら粉などに10%まぜて揚げる、お菓子(クッキーなど)30%ぐらい使用する、お味噌汁やカレーの中にほんの少しだけ入れる、ヨーグルトに混ぜるなど、使い方は様々なようですが、私が気になるのはグラタンにトッピングするというもの。普段グラタンにはパン粉をかけて焼くのですが、それを”おからパウダー”にしたらきっと美味しいはず!ソースに混ぜるのもオススメだそうな^^

ちなみに、そもそも『とうふの学校』さんは

山口県で、ずっと「とうふ」に関わってきた3兄弟が豆腐文化を未来にバトンタッチするために立ち上げたプロジェクトです。

とのこと。これは気になる!昨今の食事情から、”子供や孫の世代、未来の日本の食文化にとても危機感を感じ”、豆腐文化を未来に遺すために活動されているとのこと。こんなお店が宇部にあったなんて!応援したくなるお店です。

 

toufu.thebase.in

 

スポンサードリンク

 

10.『COFFEE SHOP WAVES(コーヒーショップウェーブス)』のコーヒー 

f:id:ube_odekake:20200404214711j:plain

hirobirockさんによる写真ACからの写真)※写真はイメージです

 

『COFFEE SHOP WAVES(コーヒーショップウェーブス)』さんは、2018年から宇部市の中心部エリア(神原町・かみはらちょう)にお店を構え、世界中から厳選したコーヒーを毎日少量ずつ焙煎し、新鮮な焼きたての豆を全国各地へお届けしているお店です。オーダーメイドできるオリジナルパッケージのコーヒー豆ギフトの取扱いもあるようで、贈り物にはピッタリ。

これまた、宇部にこんなお店があったなんて!よく通る道沿いなのに、なんで気づかなかったんだろう。イートインはないそうなので、自宅でのコーヒーライフに試してみたいですね^^

 

お店のレポートはこちら↓

www.ube-odekake.com

 

オンラインショップはこちら↓ 

coffeewaves.thebase.in

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたか?今回、何気なく宇部のお取り寄せについて調べてみたら、知らなかったお店が沢山でてきたので、これは!と思いお取り寄せ特集をしてみました。

お店のこと・商品のことを知るだけでもワクワクしますね。今回は意図せず、宇部市中心部エリアのお店ばかりのラインナップになってしまいましたが、情報をキャッチし次第、ほかのエリアのお店も紹介していきたいと思っています。

 

 

 

↓一日一回クリックしていただけると更新の励みになります! 

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 宇部情報へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

プライバシーポリシー&お問い合わせ